FC2ブログ
HOME > 紙芝居イベント情報

2019年 柴又帝釈天 大江戸ヤッサン一座定期公演スケジュール

『フーテンの寅さん』でお馴染みの 葛飾柴又帝釈天
大江戸ヤッサン一座の紙芝居定期公演 原則毎月 第1、第3土曜日
( 都合により日程が変わることもございます。お出かけの際は当サイトにて催行ご確認下さい。) 

  【2019年 1月の 柴又帝釈天 紙芝居口演】 
1月 19日(土)より 本年の定期公演スタート! 
ちっち(午前のみ)、てるさん、せんべい、じんなり   (順不同)
                           
  
  山門前、鐘楼前の駐車場 または 
 境内 帝釈堂の左・休憩所「忘我亭」にて 
( ただし、台風や著しい荒天・災害時などのほか、お寺のご都合等により
 予告なく中止とさせて頂く場合もございますので ご了承願います。
 当日お出かけ前に当ブログで催行有無をご確認ください。 )
 
 午前 11時 ~ 午後3時 のあいだに 随時口演 

大江戸ヤッサン一座の面々が 
懐かしい「黄金バット」から昔話のパロディ、ショートショート、
とっておきの物語、 お寺のご縁日にまつわるオリジナル紙芝居まで・・・
 笑顔と元気のモトになる特別なひとときをお届けいたします!
 なにをやるか、誰がやるのか その場になってのお楽しみ~  
ハラハラ ドキドキ 笑いあり ナミダもありの街頭紙芝居の世界  
 多彩な紙芝居師たちが 門前または境内の休憩所に夕焼け劇場をご用意して お待ちしています 

  いろんな心がおどりだす いのち輝く 紙芝居
柴又帝釈天アクセスはこちら↓ http://www.taishakuten.or.jp/index2.html 帝釈天自転車バットと鐘

謹賀新年 大江戸ヤッサン一座ご挨拶

謹賀新年
旧年中は 柴又帝釈天での毎月の一座による定期紙芝居公演ほか、
それぞれの紙芝居師が各方面にて
格別のお引き立てとご支援ご愛顧を賜り、誠にありがとうございました!

新年もさらにワクワクをお届けできますよう、
ルーツをたいせつに それぞれの胸の灯を燃やしつつ
多彩な場面で皆様のお役にたつべく
いっそう精進してまいります。

平成の終わりと新元号のはじまりが重なる今年
本年は果敢に チョット?猛進で!
はりきってまいる所存
どうぞお楽しみに♪

この1年が皆様にとりまして 佳き年となりますようお祈り申し上げます。

大江戸ヤッサン一座と紙芝居師たちを
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年 (平成31年) 元旦

大江戸ヤッサン一座の紙芝居有限責任事業組合
紙芝居師一同
(てるさん、せんべい、ランタマ、じんなり、ちっち)
帝釈天集合2018

2018年12月 柴又帝釈天 紙芝居定期口演スケジュール

『フーテンの寅さん』でお馴染みの 葛飾柴又帝釈天
大江戸ヤッサン一座の紙芝居定例公演 原則毎月 第1、第3土曜日
( 都合により日程が変わることもございます。お出かけの際は当サイトにて催行ご確認下さい。) 

  【2018年 12月の 柴又帝釈天 紙芝居口演】 
12月 1日(土) てるさん、せんべい、ランタマ(順不同)
                          
12月15日(土)せんべい、じんなり、ランタマ、ちっち(順不同) 
  
  山門前、鐘楼前の駐車場 または 
 境内 帝釈堂の左・休憩所「忘我亭」にて 
( ただし、台風や著しい荒天・災害時などのほか、お寺のご都合等により
 予告なく中止とさせて頂く場合もございますので ご了承願います。
 当日お出かけ前に当ブログで催行有無をご確認ください。 )
 
 午前 11時 ~ 午後3時 のあいだに 随時口演 

大江戸ヤッサン一座の面々が 
懐かしい「黄金バット」から昔話のパロディ、ショートショート、
とっておきの物語、 お寺のご縁日にまつわるオリジナル紙芝居まで・・・
 笑顔と元気のモトになる特別なひとときをお届けいたします!
 なにをやるか、誰がやるのか その場になってのお楽しみ~  
ハラハラ ドキドキ 笑いあり ナミダもありの街頭紙芝居の世界  
 多彩な紙芝居師たちが 門前または境内の休憩所に夕焼け劇場をご用意して お待ちしています 

  いろんな心がおどりだす いのち輝く 紙芝居
柴又帝釈天アクセスはこちら↓ http://www.taishakuten.or.jp/index2.html 帝釈天自転車バットと鐘

ヤッサン一座presents『夕焼けのサンタクロース』スペシャルイベントご案内

夕焼けのサンタクロース ポスター 25 


◯●◯●◯●◯
「夕焼けのサンタクロース
~子ども心の秘密基地~」
 
サンタさんは、どこから来て、どこへ帰っていくのでしょうか。
そして、紙芝居屋さんは、どこから来て、どこへ帰っていったのでしょうか。
子ども心をワクワクさせた、あの不思議な大人たち。
もうすぐやってくるクリスマス。
今年最後の特別な日に、秘密の世界へお連れします。
 
日時:2018年12月22日(土)23日(日)
13時30分〜17時30分(開場 13時)
※常設口演は本イベント口演のため休演致します。
 会場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
(京都市中京区烏丸通御池上がる) 

料金:無料
※ただし、ミュージアム入場料〔大人800円、中高生300円、小学生100円〕は別途必要。
 
定員:各日100名(事前申込み制、申込み多数の場合抽選)
件名に「夕焼けのサンタクロース」とご記入の上、
yassanichiza@gmail.com へ 以下4項目をお送りください。
①氏名(複数参加の場合は全員分)
②来館希望日(22日・23日のいずれか)
③来館人数(大人・子ども それぞれの人数)
④サンタさんへの願い事、サンタさんとの思い出
 
申込み締切:2018年12月15日(土)必着
※申し込み確認後、抽選の有無にかかわらず、12月16日または17日に返信いたします。
 
☆イベント内容詳細、申込みフォームはヤッサン一座ホームページへ♪
こちらのURLからアクセスしてください。

 
イベントのお問合せは「ヤッサン一座の紙芝居」まで。
 
主催:ヤッサン一座の紙芝居
協力:京都国際マンガミュージアム
 
◯●◯●◯●◯
 
 


11月3日(土) 柴又帝釈天での口演はとりやめ→江戸川カッパ市へ!

明日、11月3日(土祝)の柴又帝釈天での 
大江戸ヤッサン一座定期公演については
「寅さんサミット」の重複等お寺のご都合もあり、取りやめとなりました
ご予定を頂いておりましたお客様にはたいへん申し訳ございませんでした。
その代わり!
江戸川を挟んでの向こう岸・松戸市で、
恒例 秋の「江戸川カッパ市」に大江戸ヤッサン一座が参上!!
お菓子を買って食べながら(200円)、一座メンバーのきょうえんをどうぞお楽しみください。

●江戸川カッパ市 
2018年  11月3日(土祝)10:00~15:00
松戸駅西口から直進、江戸川河川敷 樋口水門付近
<大江戸ヤッサン一座の紙芝居公演>
土手の上、一里塚近辺にて。
演者(順不同): せんべい、じんなり、ちっち 随時口演
観覧料:おひとり200円(水あめ・カタヌキ付)

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます♪

※次回 柴又帝釈天口演は 11月17日(土)実施予定

プロフィール

大江戸ヤッサン一座の紙芝居 有限責任事業組合

大江戸ヤッサン一座の紙芝居
です。

千葉県松戸市本町20-10
ルシーナビル5F

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
大江戸ヤッサン一座紙芝居師
QRコード
QR
RSSリンクの表示